男性

抜けない毛に

男性の頭

抜け毛は様々な場合で見受けられますが,その原因について考えておきましょう。抜け毛の原因は食生活の乱れや不慣れな運動にあったりします。また,睡眠時間やシャンプーなども関係があるのでしっかりと改善につなげられるようにしましょう。

Read More...

生活習慣を改善しましょう

ブラッシングする人

ストレスや喫煙習慣

50代は、抜け毛を気にする方がどうしても増えてくる世代です。大きな理由は、血行不良です。生活習慣やストレス、あるいは持病によって、血管に問題が生じているパターンが多く見られます。抜け毛の大きな原因の1つに血行不良が挙げられますから、仕方のないこととも言えます。50代は、重責ある仕事を任されたり、役職に就いている方も多く見られます。ストレスを感じることが増えるとともに、ストレスコントロールをする力が落ちてきますから、このダブルパンチを食らってしまいます。抜け毛だけではなく、高血圧や糖尿病、精神疾患などの何かしらの持病を抱え込み易いタイミングでもあります。50代ともなると、喫煙の習慣が積み重なっている場合には、ニコチンが蓄積され、血管が詰まりやすくなり、これも抜け毛の原因となります。

ジヒドロテストステロン

また、50代を中心とした中年世代になると、男性ホルモンのテストステロンが、ジヒドロテストステロンという物質に変わりやすくなります。これもまた、抜け毛の大きな原因となります。AGAの治療に使われる、プロペシアという薬は、このジヒドロテストステロンの産生を抑止する効果があるということからもお分かりになるかと思います。抜け毛を抑制するためには、血行改善が大きなポイントとなります。適度な運動などで、ストレスをうまく発散させること、肉中心の食生活を改善し、アミノ酸やビタミンが豊富な食材を積極的に摂取することが大切です。また、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンなどの摂取、飲酒や喫煙習慣の改善など、生活習慣の改善で、抜け毛対策を行うことができます。

髪の毛が抜け始めたら

髪の毛

50代になってくると、どうしても抜け毛の量が多くなってきます。ある程度は年齢を重ねると仕方のない事と言えます。しかしながら、それらがコンプレックスになってしまう方もいますから、育毛剤などを上手に利用してみる事をお奨めします。

Read More...

薄毛にならないために

シニア男性

抜け毛の原因となるものを、改善していき薄毛予防や対策としましょう。生活習慣の改善や、その他にも紫外線対策、洗髪時の洗いすぎを防ぐことなどいろいろな対策があります。自分にできることを徐々に改善していくようにしましょう。

Read More...